Recent Changes

Tuesday, May 16

  1. 12:16 pm

Tuesday, February 28

  1. page NECTJ PD Workshops & Conferences 2008-2015 edited NECTJ PD Workshops and Conferences 2016-2017 NECTJ PD Workshop and Conference 8月 NECTJ PD Work…

    NECTJ PD Workshops and Conferences
    2016-2017 NECTJ PD Workshop and Conference
    8月 NECTJ PD Workshop and Conference
    永野  先生     JHLのNewYorkの状況, 大学でのJHL
    工藤 賀代先生    新しいJapanese Dual language Class
    中野友子先生     BrooklynのJHL日本語学校の状況
    ウイリアム先生     Brooklynのオルタネーティブスクールの日本語学校の状況
    国際交流基金NY所長  JFから    
    JFL・JHLワークショップ :
    8 月    カリキュラムデザイン(津田)
    8 月    テクノジーとブレンド型学習(田中)
    2月    テクノジーとカリキュラムデザインとブレンド型学習(田中)
    多読教材研究     2月    多読教材とテクノジー(田中と津田)
    伊藤京子先生     多読教材
    野中かよ先生     多読教材
    長倉わかさ先生    ガイデッドリーディング
    中野ともこ先生    読解とアセスメント
    津田和男       TOKとクリティカル・リーデイング
    4月    多読教材の基準作り
               5月    多読教材の基準作り
               6月    カリキュラムデザインと多読教材の基準作り(津田)Handon
               7月    カリキュラムデザインと多読教材の基準作り(津田)Online
               8月    テクノジーとカリキュラムデザインとブレンド型学習と多読教材の基準作り(Mitaka,Japan)

    2015-2016 NECTJ PD Workshop and Conference
    ...
    Education (JHL)
    森 よしこ先生     新しい漢字学習とPD Workshop
    Dr. Babby Kabuto    NYC & Dual Language
    Dr. Waka Nagakura English education とDual Language
    Ms. Tomoko Nakano Japanese Dual Langauge at NYC
    Ms. Masayo Ohyama  Japanese Dual Langauge
    森 よしこ先生     ATJから
    JFL・JHLワークショップ 田中雅裕: カリキュラムとTechnology IntegrationとBlended Learningについて
               2月    テクノジーとカリキュラムデザインとブレンド型学習
               6月    テクノジーとカリキュラムデザインとブレンド型学習(田中)
               6月    カリキュラムデザインと上級教材(津田)Online
               7月    カリキュラムデザインと初級中級の(津田)Online
               8月    テクノジーとカリキュラムデザインとブレンド型学習(津田) (Mitaka、Japan)

    2014-2015 NECTJ PD Workshop and Conference
    田伏素子先生     Vertical カリキュラムと新しいAP Japanese
    ...
               第三回 反転授業パート1  第四回 反転授業パート2
               第五回 ブレンド型学習
               8月    テクノジーとカリキュラムデザインとブレンド型学習(津田)(Mitaka、Japan)
    2013-2014 NECTJ PD Workshop and Conference
    斉藤よしこ先生    21世紀スキルとブレインリサーチを通したバックワードデザインでのカリキュラム作り
    ...
    隔月JFLワークショップ 田中雅裕:Web. 2.0 の習得とカリキュラム考察と発展(JFLとJHLの相互交流への一歩)
    隔月JHLワークショップ 田中雅裕:Web. 2.0 の習得と日本語継教育のガイドラインの見直し
    8月    テクノジーとカリキュラムデザインとブレンド型学習(津田)(ICU, Japan)
    2011-2012 NECTJ PD Workshop and Conference
    安座間洋先生     Multiple IntelligenceとDifferentiationと日本語教育のカリキュラム作り(JFL)
    ...
    月例JFL勉強会     Web. 2.0 の導入と日本語教育の将来:Animoto, Voicethread, google docs
    月例JHL勉強会     日本語継承語教育のガイドライン作り)
    この7 年間のPDworkshopとコンファレンスおよび勉強会の流れは基本的には三つの流れである。この10 年間のPDworkshopとコンファレンスおよび勉強会の流れは基本的には五つの流れである。
    ① ICTのテクノロジーの教育界への取り組みへの導入から習得、発展ヘの流れである。Web. 2.0 の導入から始まり。現在のdigital publishingヘの道である。publishingヘの道である。Bleaded Learningなどとの統合である。
    ② ナショナルスタンダードから始まるカリキュラムの変遷である。これに伴い、ディファレンシエーション、
    21世紀スキル、クリティカルシンキング、ブレインリサーチを駆使したバックワードデザインが必要である。
    ③ナショナルスタンダードとCEFR や新しいIB,APプログラムなどによりアセスメントの変化はよりJFLとJHLとの関係が明瞭な形になり、もっと内容重視のプログラムが必要になる。や新しいIB,APプログラムなどによりアセスメントの変化はよりJFLとJHLとの関係が明瞭な形になり、もっと内容重視のプログラムが必要になる。dual language へのカリキュラムの指導である。
    ④ATLなどアクティブ・ラーニングとの接点がでてくる。指導から探求型学習への転換
    ⑤多読教材の開発とアセスメントと段階的発展

    (view changes)
    2:27 pm

Monday, August 29

  1. page 2016 NECTJ Annual Conference edited 8月29日(月) ブレンド型学習発表資料 {160828_NECTJ-JHL_BlendedLearning(Copy).pdf}
    8月29日(月)
    ブレンド型学習発表資料
    {160828_NECTJ-JHL_BlendedLearning(Copy).pdf}

    (view changes)
    6:56 am

Saturday, March 19

  1. page 内田伸子教授特別講演 edited ... {20160313_NECTJ_③子育てに「もう遅い」はありません.pdf} 3月19日 土曜日 午前10:00 – 12:00 講義④子どもの言葉と心理の発達 {2016031…
    ...
    {20160313_NECTJ_③子育てに「もう遅い」はありません.pdf}
    3月19日 土曜日
    午前10:00 – 12:00 講義④子どもの言葉と心理の発達
    {20160319_NECTJ_④子どもの言葉と心理の発達.pdf}
    12:00 講義④かんがえる力を育てることばの教育ーメタ認知を活かした授業デザインー
    午後2:00 – 4:00 講義⑤考える力を育てることばの教育 —メタ認知を活用した授業デザイン
    {20160319_NECTJ_⑤考える力を育てることばの教育.pdf}
    (view changes)
    1:50 pm

Sunday, March 13

  1. page 内田伸子教授特別講演 edited ... 講演者 内田 伸子 教授 十文字学園女子大学理事、同大学特任教授、筑波大学客員教授、お茶の水女子大学名誉教授 プロフィール {内田伸子教授プロフィール.pdf} 3月13日…
    ...
    講演者 内田 伸子 教授
    十文字学園女子大学理事、同大学特任教授、筑波大学客員教授、お茶の水女子大学名誉教授
    プロフィール
    {内田伸子教授プロフィール.pdf}
    3月13日 日曜日
    (view changes)
    8:11 am

More