第14回NECTJ継承語研究大会プログラム

テーマ:「多言語環境における新しい言語教育と新しい子どもたち」その2

日時:2014年8月25日(月)午前10時〜午後6時(午前9時半レジストレーション開始)
場所:天理教ニューヨークセンター(Tenri Cultural Institute of New York
Adress: 43 W 13th Street, New York, NY 10011
Phone: (212) 645-2800

当日の様子はコチラからご覧になれます。

カルダー淑子先生による、大会のレポートはコチラです。


大会プログラム

9:30 - 10:00 Registration

10:00 - 10:10 NECTJ会長 津田和男 挨拶

10:10 - 12:00 基調講演
「新しい時代の子どもたちとテクノロジーデジタル教科書を使って」
(津田和男:国連国際学校)


12:00 - 12:45
「NECTJ勉強会デジタル教科書作成シリーズ レポート発表」
(田中雅裕:国連国際学校)
デジタル教科書作成シリーズのページはコチラからご覧いただけます。



12:45 - 1:20 昼食

1:20 - 2:00 デジタル教科書作品発表
「生徒の背景に会わせたデジタル教科書の紹介」
(ワークショップ参加者の作品紹介:木村光子:Francis Lewis High School)


2:00 - 3:30 実践報告
「UBDに基づくプロジェクトベースの学際プログラム:四つの観点から」
(大山全代・桝谷麻美・小出典子・フレミング奈津子:長野なみあい国際キャンプ)


3:30 - 4:00 実践報告
「マルティレベルに対応したカリキュラムと指導:PreK—Kクラスの事例から」
(ガルシア奈津子・大橋亜由美:ブルックリン日本語学園)


4:00 - 4:30 事例研究「多言語使用家庭における継承語とは何か」
(安納恵子:DePaul University)


4:30 - 4:35 コーヒーブレイク

4:35 - 5:00 状況報告
「継承語教師を支援する国際ネットワークの拡大」
(カルダー淑子:MHB研究会海外継承日本語部会)


5:00 - 5:30 ディスカッション(全員)

6:00 - 懇親会 (於 Basta Pasta:37 W. 17th Street 212-366-0888)